京都編

京都のモーニングの新定番♡渋谷生まれのアメリカンカフェ【MEMEME】

sachino

趣味のカフェめぐりや散策を通じて、生まれ育った京都の魅力をお伝えします♡

当ブログ「とろスポ-tolotolo spot-」はゲストハウスとろとろの店主と3人の仲間たちで運営しています🍃

京都には朝食で有名なカフェがいくつかありますが、とりわけ今話題のお店はこちら【MEMEME(ミーミーミー)】。

2018年8月に東京渋谷から、京都神宮丸太町にやってきました。

いただけるメニューはコーヒーをはじめ、「オールデーモーニング!」と称されるサンドイッチやパンケーキ。
プレートからはみ出してしまうほどボリューム満点で、これを目当てに訪れるお客様が多いのだとか。

View this post on Instagram

 

本日9時より営業を再開します。今年もどうぞ宜しくお願いします。

MEMEMEさん(@mememekyoto)がシェアした投稿 –

みているだけで、食欲がそそられちゃいますね!
OPEN9時~CLOSE18時まで注文できるので、モーニングはもちろん、ランチとしての利用もできそうです。

そしてコーヒーがおいしいのも、魅力♡
コーヒー豆は普段、東京のbrown’scafe&beansのコーヒー豆を使用されていますが、この日はイベントにともなって、STUMPTOWN COFFEE(スタンプタウンコーヒー)のコーヒー豆で、ブレンドコーヒーとカフェラテを提供。

スタンプタウンコーヒーとは、〝革命的なコーヒービジネス〟をモットーに掲げるポートランドのコーヒー生産販売企業で、〝コーヒー消費者の味覚の洗練を支援する〟ことを自社の品質基準と定めています。
そのため農場が遠方でも、時間をかけて足を運び、納得できる品質のものを高値で買い付け、相場の3~4倍の値段を支払うことも少なくありません。
過去にはコーヒー豆の買い付け価格の最高金額を記録したこともありますから、業界ではとても有名な会社なんですよ。

そんな貴重なコーヒー豆を使ったカフェラテは、ミルクとの相性もよく、芳醇な味わい♡
キャッチ—なイラストが印象的なカップ&ソーサーも、目を引きますね。

店主はアメリカのポートランドに留学経験があり、そんな影響もあってか、インテリアはコミカルでクール◎

ヴィンテージ感をたっぷり堪能できます。

遊び心を感じるインテリアはどこをみてもかっこよくて、かわいくて、インスタ映えすること間違いなし!
眺めているだけでも楽しい時間になりそうです。

スタッフが気さくで、とてもフランクなのも好印象♪
カフェによっては静けさを好まれる場合がありますが、ここは「スタッフ×お客様」はもちろん、「スタッフ×スタッフ」の会話も弾むなど、コミュニケーションを楽しむ場所となっています。

住宅街の分かりにくい場所に位置するので、立地条件はあまりいいとはいえません。
ですが、近くには鴨川があったり雑貨屋があったり、のんびり散策するにはうってつけのエリア。
京都の穴場を巡ってみたい!なんて方にはぴったりな場所だといえるでしょう♪
テイクアウトもできますから、お天気がよければ鴨川を眺めながらのコーヒータイムもおすすめです。

お店の方へ
お写真パシャパシャとごめんなさい…。ごちそうさまでした🌿

MEMEME お店情報

道案内 京阪電車 鴨東線 神宮丸太町駅b徒歩5分
住所 京都府京都市上京区上生州町210
電話 075-211-5880
営業時間 月~土 9:00~18:00
定休日 日曜
お店のHP https://www.instagram.com/mememekyoto/

同じカテゴリーの記事*