京都編

タルトとキッシュが絶品!京都の町屋カフェ【cafe marble】

sachino

趣味のカフェめぐりや散策を通じて、生まれ育った京都の魅力をお伝えします♡

当ブログ「とろスポ-tolotolo spot-」はゲストハウスとろとろの店主と3人の仲間たちで運営しています🍃

もうすぐ12月。
クリスマスや年越しといったイベントを楽しみにしている方も多いですよね。
でもなかには、気取ったレストランや寒空の下のイルミネーションより、もっとまったり時間を過ごしたい!そう思う方も少なくないはず。

そんなときに私がよく利用するのが、町家カフェ♡
落ち着きがある和の空間は、肩肘を張らなくても楽しめて、友人や恋人と過ごすのにぴったりな場所なんです♪

京都を代表する町屋カフェ「マーブル」の場所やメニューをご紹介!

四条烏丸駅からすぐ近く、以前ご紹介した佛光寺のとなりにあるのが、カフェマーブルです。

モダンな外観をした建物に、かわいい看板が立てかけられていて、かわいいですよね。
ガラスの引き戸を開けると、広々とした店内が見渡せます。
町屋というと「古臭さ」をイメージする方がいるかもしれませんが、カフェマーブルはモダンなインテリアや壁にイラストが描かれているなど、とても現代風でおしゃれ!
思わず眺めてしまうほど、魅力的な内装です。

どうしてこんなに素敵なカフェなのかというと…実は経営しているのは、デザイン事務所だから。
普段は書籍やグラフィックのデザインを手がけたり、ショッププロデュースやブランディングを行なっているのだそう。
いわば「おしゃれを作るプロ」というわけですね。
ハイセンスな店内にも、納得ができますよね♪

カフェマーブルへ行ったら、ぜひ食べてほしいのが、タルトとキッシュです。
特にキッシュは、ごろごろ野菜がたっぷり入っていて、ボリューム満点◎
サラダとスープまでついて1000円以内ですから、コスパも抜群!
ランチタイムに大人気の逸品です。

ドリンクはコーヒー・紅茶をはじめ、アルコール類の提供もあります。
なかでも自家製サングリアが注文できるのは、カフェとしては珍しいかもしれません。
サングリアとは、ワインにフルーツやスパイスを漬け込んだカクテルのこと。
フルーツの甘みやスパイシーさを楽しむことができ、お酒が苦手な方にも飲みやすくなっているのが特徴です。
これから訪れる寒い日には、ホットワインもおすすめ。
体をあたためてくれるので、リラックス効果が期待できるかも♡

おいしいごはんに、充実したドリンクメニューが自慢のカフェマーブルは、京都へ来たらぜひ訪れていただきたいカフェ。
でも、だからこそ、休日や観光シーズンには混雑し、待ち時間が発生することも…。
もしアクセスを気にしない場合は、上京区・今出川にも店舗がありますから、こちらを利用するのもいいかもしれませんね♪

お店の方へ
お写真パシャパシャとごめんなさい…。ごちそうさまでした🌿

cafe marble 仏光寺店 お店情報

道案内 地下鉄四条駅5番出口を出て、仏光寺通りを東へ徒歩4分
仏光寺の北側
住所 京都府京都市下京区仏光寺通高倉東入ル西前町378
電話 075-634-6033
営業時間 月~土11:30~22:00(L.O.21:30) 日11:30~20:00(L.O.19:30)
定休日 水曜日
お店のHP http://www.cafe-marble.com/

同じカテゴリーの記事*